世界遺産、安芸の宮島の古民家を改装した、お食事処&カフェ、芝居茶寮水羽。

芝居茶寮水羽

芝居茶寮水羽

芝居茶寮水羽について


宮島には昔芝居小屋があり、近くに茶屋がいくつもあったそうです。芝居が始まるまで、その茶屋で食事をしたり喫茶をしたりして開演までの時間を過ごしたそうです。

その芝居小屋があった場所に、宮島の古民家を改築して「芝居茶寮 水羽」を始めました。

私たちがお出しする料理は、宮島の普通のものです。
昔から宮島で食べられている、あなごや牡蠣やあさりを中心に、昔からの味で、昔ながらの手作りにこだわっています。

建物も、町家という宮島のスタンダードな造りをもとに、より快適に過ごしていただけるように工夫をしました。太い梁や座敷など、歴史があり美しい部分は大切にしています。
宮島で生まれ育った私たちが思う宮島のスタンダードが、宮島の魅力として皆様に伝わればと思っています。

遠い昔、宮島を訪れた人たちがそうだったように、宮島での楽しい時間を過ごす場所でありたいと思っています。


芝居茶寮 水羽
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休

広島県廿日市市宮島町大町1-2
TEL:0829-44-1570
info@mizuhaso.com

外観・店内を見るLinkIcon

穴子天ぷら御膳

穴子天ぷら御膳

あなごや野菜の天ぷらと小さいあなごめしがセットになった人気メニューです。

三宝丼

三宝丼

宮島名物のかきやあなごの3種類の丼が、一度に楽しめます。

いいとこどり

いいとこどり

宮島観光で食べたいものばかりを集めました。